西新宿5丁目の「方屋」跡地にしゃぶしゃぶ店がオープンへ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

黒豚しゃぶしゃぶ千里少し前まで、熊野神社の交差点に立ちならぶマンションの1つに、方屋という名前のちゃんこ屋さんが営業していましたが、こちらのお店が改装作業を行っており、近々「黒豚しゃぶしゃぶ千里」という名前のしゃぶしゃぶ店に生まれ変わるそうです。

センチュリー21や麹町カリーが営業をしているメゾン・ド・新宿の地下1Fに店舗を構えていた同店ですが、現在は入口部分に同系列の店舗(と思われる)炭火焼肉の「ホルモン忠吉」というお店の紹介と、リニューアル作業が行われているということ、連絡先などが記載された張り紙が掲載されていました。最初は手書きで改装作業を伝えるだけのものでしたが、現在は「開店のお知らせ」と題した紙になっています。

当初、オープンは5月上旬とだけ書かれていましたが、予定通りに改装作業が行われることになれば、ゴールデンウイークの終了とほぼ重なる5月8日にオープンする予定になっているとのことです。

黒豚しゃぶしゃぶ千里
オープンについての告知を行っている張り紙です。


広告

広告

地域別新着記事