高島屋で本池秀夫さんによる革をテーマにした展覧会を開催中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

本池秀夫 革の世界展高島屋の催会場では、人形作家で「レザーアーティスト」としても活躍されている本池秀夫さんの展覧会「本池秀夫 革の世界展~人形・動物・現代アート~」が開催されております。

ここでは主に革を用いて作られたレザーアートなどが展示されており、ジャケットを着た人形のほか、革で作られたぬいぐるみのようなものを見ることができます。会場の入り口には開催を祝うお花が2つ贈られていましたが、1つは俳優の津軽雅彦さんから、もう1つはテレビ朝日とテレビ朝日映像が主催しているものということもあってか、「黒子の部屋」という番組名を添えて黒柳徹子さんの名前が書かれておりました。

この展覧会では様々なサービスも用意されており、高島屋内の喫茶店で100円引きのサービスが受けられたり、レストランではドリンクやスイーツのサービスをしてもらえることになっています。また、対象となっているお店で買い物や食事を行ったお客さんを対象に、4月19日に公開される映画「カルテット!人生のオペラハウス」のペア招待券を抽選で貰えるキャンペーンも行われています。期間は23日までですが、19日と20日は通常よりも30分長く営業を行うそうです。

・新宿タカシマヤ| 新宿タカシマヤ|催し詳細ページ
・いよいよ4月16日(火)より「本池秀夫 革の世界展」が始まります。写真をじっくりご覧ください。


広告

広告

地域別新着記事