「区長と話そう ~ しんじゅくトーク」今年は10月に開催

広告

区長と話そう ~ しんじゅくトーク中山区長の時代から長らく続いている区長と直接話せる企画「区長と話そう ~ しんじゅくトーク」が、今月に地域センターの各地で開催されます。既に戸塚地域センターでは開催済みですが、今週から来月中旬くらいまで、本格的にスタートいたします。

角筈地域センターで今回語られるのは「変わるこのマチを考えるために」というテーマだそうで、再開発計画がひっきりなしに続き、来年から向こう3年くらいはほぼ各区域ごとに1カ所のペースでやや大規模な再開発も行われます。昼間人口だけでなく、住民票換算の普通の人口(?)も微妙に変動してきた角筈という地域について、今後どのようにしていくかを語っていくようです。

一方、柏木地域センターで話し合われるのは「ごみ問題と町会・自治会への参加について」という内容です。南部こそ新宿フロントタワーなどが作られたことで西新宿のような町並みになりましたが、落合地区などと同じくらいの住宅密集地となっているこの地域で、どのようにご近所さんなどとの交流を持っていくかや、住宅地特有のゴミの問題などについて語られるようです。

柏木地域センターでの催しは2日後の20日に行われるとのことですが、角筈地域センターはでは10月28日の開催を予定しており、どちらも19時から21時までの2時間、定員50人の催しとなっています。

平成28年度 区長と話そう ~ しんじゅくトーク:新宿区


広告

広告

地域別新着記事