「巨災対の出張所」も ゴジラの日に合わせて伊勢丹などで期間限定ショップなどを設置

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

伊勢丹現在も多くの人が詰めかけ、発声可能上映などといった普通の鑑賞とは少し違うゴジラを楽しむ人もいらっしゃるようですが、来月3日の「ゴジラの日」を前に、伊勢丹とマルイアネックスでポップアップショップのようなものがオープンすることになりました。

伊勢丹ではA BATHING APEとのコラボによって実現したグッズの販売が行なわれるということで、関連商品の販売は、先月の「ゴジラと伝統工芸品」のコラボイベントに続く第2弾となります。今のところ、コラボしている商品は映画公開前から発売されていた2種類のTシャツのみですが、数種類しかないTシャツだけを出品するポップアップショップは伊勢丹ではあまり見たことがないため、もしかしたらショップのオープンまでにもう少し「品揃え」がよくなるかもしれません。

現在も発声可能上映などをしばしば行っている新宿バルト9では「巨大不明生物特設災害対策本部 新宿出張所」という名前のお店が設置されるようで、劇中に出てくるゴジラ対策のチームの名前を冠したものとなっています。ただ、マルイアネックスの期間限定ショップにしてはオープンしている期間が長く、スタート日こそ伊勢丹と同じ11月2日ですが、終了日が11月30日を予定しているとのことです。


NOWHERE / シン・ゴジラ x A BATHING APE®


広告

広告

地域別新着記事