ザ・パークハウス 西新宿タワー60の工事 計画していた60階まで到達?

広告

ザ・パークハウス 西新宿タワー60日本初の60階建て高層マンションでありながら、新宿センタービルより低い作りになっているザ・パークハウス 西新宿タワー60ですが、完成まで残り約1年となりました。そこで改めて現在の階数を調べてみた所、60階に到達しているようでした。

建設中のビルにかけられている布(?)には、5フロアごとに階数が表示されていて、地上からであれば肉眼で30階ぐらいまで確認が可能です。この写真では1番下が15階となっていて、上に8個のマークがつけられています。つまりこの写真からであれば55階まで完成していることがわかりますが、写真を拡大したり、別の角度から撮影すると上に5つの窓枠があり、60階に到達していることを示唆しています。

着工が2017年10月31日なので、いつから入居が可能になるのかは分かりませんが、少なくとも内装などに目をつぶれば、大まかな枠組みだけは既に完成しているようです。ただ、現在も地上部分では多くの重機が行き交い、両脇に取り付けられた簡易的なエレベーターも絶え間なく稼働している状態なので、工事用のバリケードが取り外されるまでにはもう少し時間がかかりそうです。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60の「商業地区」テナントを募集中
ザ・パークハウス 西新宿タワー60 工事現場が30階部分に到達
ザ・パークハウス 西新宿タワー60 工事中の壁面にアートを製作中


広告

広告

地域別新着記事