タリーズコーヒー 新宿エルタワー店と新宿NSビルアネックス店がオープン

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

新宿駅周辺や西新宿などに10店舗を展開しているタリーズコーヒーが、この度新しく2つのお店をオープンしました。

今月の20日にオープンしたのは新宿エルタワー店で、地下二階のエスカレーター前という比較的人通りの多い場所に開店いたしました。店内もそこそこに広く、コーヒーショップ特有の落ち着いた雰囲気のお店になっていました。ただ、お昼すぎに行ったせいなのか、お店の前で「開店の告知」を行っている店員の方はおらず、「グランドオープン」などと書かれた黒板と、開店祝いのお花が飾られているだけの状態になっており、その他の部分はほぼ「普通のお店」と変わらない状態になっていました。

一方、昨日の21日にオープンしたのは新宿NSビルアネックス店という店舗名のお店で、新宿NSビルに2店舗目となるお店になります。通常のお店と形態が違っており、Main Manoという代々木上原にお店を構えているパン屋さんのパンを販売しているそうです。他にも「ミーティングスペース」なるエリアが用意されており(予約制)、ビジネスマン向けのサービスも充実しているようでした。お店のデザインもブラウンではなく、白をベースにデザインされています。


新宿NSビルアネックス店では店頭に店員さんが出てきてお客さんにオープンを告知するなどのPR活動(?)なども行われておりました。

・パリ仕込のプレミアムブレッドや、カフェインレスのエスプレッソを提供
12 月 21 日(金)「タリーズコーヒー 新宿 NS ビル アネックス店」オープン(PDF)


広告

広告

地域別新着記事