西新宿一帯に衆院選用のポスターを貼り付けるための掲示板が登場

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

先日東京都知事選の告示が行われ、前もって作られていた掲示板に次々とポスターが掲載され始めましたが、そのすぐ隣に、新しく緑色の線で掲載枠が区切られた衆議院選挙用のポスターが西新宿の2丁目や6丁目、8丁目などに登場しました。

ポスターが掲載される数は都知事選挙のちょうど半分にあたる12で、都知事選用の掲示板が縦3枚の長方形になっているのに対し、衆院選用の掲示板は4×4の正方形に変わっていました。写真撮影を行った午後2時ごろには既に数か所で同様の掲示板が立てかけられていることを確認しましたが、西新宿7丁目では掲示板の設置作業を行っている最中だったようで、写真の看板を数名の作業員の方で固定している姿が見られました。

告示日は4日なので、一体どのような候補者が登場するのかはまだ不明ですが、日本維新の会が新宿区議会の榎秀隆議員を宮城1区で擁立するなど、様々な意味での選挙への準備は新宿区内でも着々と進められているようです。

・維新・宮城1区 新宿区議の榎氏が出馬正式表明


広告

広告

地域別新着記事