ヒルトン東京の「天空のビアガーデン」約2週間の延長が決定

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

ヒルトン東京ヒルトン東京では明日、アリスとハートの女王様にちなんだイベントが行なわれる予定となっていますが、ヒルトン東京版のビアガーデンとして行なわれてきた天空のビアガーデンが、期間を延長すると発表していました。

当初は肉フェスとして開催が告知され、後に肉テラスと名称を変えた上でスタートした天空のビアガーデンですが、メニュー自体には変更がなく、牛や鶏、豚の3種類の肉料理が楽しめるようになっています。屋外のビアガーデンにしては珍しく、VIP席と名付けられた特別な座席も用意されていて、こちらでは特別メニューとしてヘネシーも注文できます。ただ、ヘネシーは最大で1本50万円するため、ビアガーデンというよりは高級なバーのような料金体系にもなっています。

台風などの影響で毎日開催というわけにはいかず、日によっては定員オーバーで予約自体が受け付けられていなかったため、今回の延長は人によっては非常にありがたい仕組みかもしれません。日数自体は10日間の延長ということですが、真夏のビアガーデンとは違った空気で料理などを楽しめるようになっていますので、気になる方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

【公式】天空のビアガーデン 肉テラス


広告

広告

地域別新着記事