バスタ新宿に出店予定だったポプラ 国交省側が認定取り消し

広告

バスタ新宿先月、バスタ新宿にポプラが誕生する予定があると国土交通省の東京国道事務所が発表しましたが、この案が白紙になり、再度出店者の募集が行なわれることになりました。

「道路」への出店が取り消しになったのは昨日のことで、理由などについては明記されていません。そのため、今後も当面の間は必要に応じてNEWoManや近所のコンビニなどで食品を事前に購入し、待合室で食事をするという光景が広がることになりそうです。なお、公式サイトでは「辞退」と書かれているので、ポプラから出店取りやめを申し入れたものと見られます。

また、出店の取り消しと同時にお店の公募が再び行なわれています。ポプラに決定した時に説明会へ参加されていた事業者は、必須条件である説明会への参加を免除してもらえるそうで、その場合に必要な手続きは参加希望に関するもののみとなります。申込期間は16日までとなっていますが、説明会の開催期間は23日までとあり、最短でも新たなお店が決定するのは9月24日以降となるようです。

東京国道事務所/バスタ新宿/最新情報
バスタ新宿、コンビニ「ポプラ」が出店を辞退→出店する事業者を再公募へ | shimajiro@mobiler


広告

広告

地域別新着記事