東方Projectの楽曲をフルオーケストラで演奏する公演 10月1日に開催

広告

東京オペラシティゲームに関する楽曲に特化しているという少し変わったオーケストラのJAGMOが、10月1日に東京オペラシティコンサートホールにて公演を行うことになり、現在チケットの販売が行なわれています。

今回の公演で題材になったのは、「オタクの祭典」と言われるコミックマーケットで誕生し、現在では太鼓の達人などにも派生楽曲が使用されたりしている東方Projectというゲームです。このゲームは弾幕シューティングゲームというジャンルですが、発売当時から著作権に関する規制が緩やかだったため、ブラウザゲームの艦隊これくしょんがリリースされるまではコミックマーケット内でダントツの人気を誇るゲームだったそうです。

今年の5月にも同様のイベントが行なわれていましたが、この度事実上の第2回が開かれることになり、第1回で披露された楽曲をさらにアレンジした形で披露されるそうです。座席には「完全で瀟洒なSS席」など、ゲームに関連した名前もつけられているとのことで、音楽だけでなく、ちょっとした部分にもゲームを楽しめる要素が盛り込まれているようです。


東方Project フルオーケストラ公演 JAGMO 幻想郷の交響楽団 – 2016年5月3日(火・祝) オペラシティにて
「東方Project」オーケストラ追加公演 「幻想郷の交響楽団-弾幕輪舞曲-」が10月1日に開催 – 4Gamer.net


広告

広告

地域別新着記事