新宿高野ビルのコニカミノルタプラザ 来年で閉館

広告

コニカミノルタプラザカメラを取り扱うことなどにちなみ、宇宙に関する様々な催しなどを無料で行ってきたコニカミノルタプラザが、来年の1月を持って閉館することになりました。

元々は自社ギャラリーという名前で誕生したコニカミノルタプラザですが、映像関連の文化を賑やかにさせるといったスローガン(?)などを目的とし、コニカミノルタがカメラ関連の事業を取り扱わなくなった後も従来と変わらない形で営業を続けていました。しかし、公式サイトによると「従来の目的は達成した」と判断したため、今回の閉館という措置に至ったと説明しています。

閉館日は1月23日を予定しているため、まだ約半年の猶予がありますが、これによって同社のカメラに特化した事業は全て消滅することになります。ちなみに、コニカミノルタプラザが入っている新宿高野ビルでは、一時期に中村屋の仮店舗が入居したものの、同店の再移転後は空きテナントのままとなっています。

コニカミノルタプラザ 運営終了のお知らせ | コニカミノルタ


広告

広告

地域別新着記事