エコギャラリー新宿が「ゴーヤー料理教室&サロン」の参加者を募集中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

環境について学べる施設のエコギャラリー新宿では、沖縄の代表的な食材であるゴーヤーを使った料理を体験できる料理教室の参加者を7月5日より受け付けています。

料理教室の募集を行っているのはエコギャラリー新宿ですが、実際に料理を行うのは角筈地域センターと柏木地域センターの2か所になっており、それぞれ8月1日と8月6日の10時30分よりスタートします。メニューにはすべてゴーヤーが使われており、ココナッツ風味カレー、ピクルス、てんぷら、サラダ、ジュース、デザートが作られる予定になっています。

参加費用として300円が徴収されるほかに、エプロンや筆記用具などを持参する必要があります。応募は19日の必着で、メール、はがき、Faxのいずれかから応募する必要があります。定員はそれぞれ20名までですが、それ以上の応募があった場合は抽選で参加・不参加が決まるそうです。

【2012新宿「みどりのカーテン」プロジェクト】「ゴーヤー料理教室&サロン」(実施:8/1,8/6 募集開始:7/5 応募締切:7/19)


広告

広告

地域別新着記事