東京オペラシティコンサートホールで「ズーラシアンブラス+弦うさぎ 音楽の絵本」を7月末に開催

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

東京オペラシティのコンサートホールでは、毎年7月の末頃になると行われているズーラシアンフィルハーモニー管弦楽団という動物たちによるコンサートが今年も30日と31日に開催されます。

親子向けとして開催されているこのコンサートでは、コンゴで生まれたというキリンの指揮者「オカピ」を筆頭に、様々な動物たちが演奏を行うストーリーになっています。メインとなっているズーラシアンブラスの他にも様々なユニットがあり、今回は「弦うさぎ」というグループが共演する形になっています。子供向けとなっていますが、対象年齢は4歳以上で、3歳以下の子供は入場できないそうです。

席は全て指定席になっており、大人も子供も1000円で統一されています。チケットの予約は5月からスタートしており、既に座席がわずかとなっているためにインターネットでの予約は終了し、電話での予約のみになっています。

ズーラシアンブラス+弦うさぎ
音楽の絵本

ズーラシアンブラス金管五重奏


広告

広告

地域別新着記事