マルエツに設置されたばかりの「ゲオボックス」今月中に撤去

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

geobox昨年の12月にマルエツプチ西新宿6丁目店の1階に設置されたばかりのゲオボックスですが、1週間後にあたる3月20日に撤去されることになり、モニター近くにはサービス終了に関するお知らせの紙が貼り付けられています。

これは、ゲオボックスそのものが「店じまい」を行うための措置だそうで、Twitterアカウントではひっそりとサービスの終了を告知していました。ゲオボックスは2月でサービスを終了していますが、マルエツで稼働しているマシンは今月の13日にDVDのレンタルサービスを終了していて、現在は返却機能のみが稼働していました。マルエツ以外に置かれているゲオボックスも一定の時期ごとに撤去される予定なので、近いうちに「オレンジの機械」が世間から姿を消すことになります。

結果的にこの場所では3カ月程度しか稼働しませんでしたが、撤去された後のこの場所の活用方法については明らかにされていませんでした。通路の途中とは言え、広い踊り場のようなスペースとなっているので、今後また別の自動販売機を設置する可能性もあります。ただ、ゲオボックスが設置される前は「通り道」でしかなかったので、活用方法が無ければ元通りの姿になるかもしれません。


広告

広告

地域別新着記事