高島屋で「グルメのための味百選」と「野菜100円均一セール」を開催中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

現在高島屋では11Fの催会場で「グルメのための味百選」という食に特化したフェアが、地下1Fでは「生活応援野菜100円均一セール」というフェアが開催されています。

グルメのための味百選では、日本各地から集められたちょっと高級なグルメの数々が販売されています。餃子や漬物、食パン、豆腐などをはじめとする庶民的なものからうなぎ弁当、ひつまぶし、牛タン、お寿司といったちょっと高級な食べ物に至るまで、ジャンル問わず様々な食べ物が販売されています。奥にあるイートインコーナーでは「江戸のお食事処」と名付けられたコーナーが設置されており、3店舗がお店を運営していました。メニューは親子丼、お寿司、そばと言った日本料理が提供されています。

一方、地下1階で行われている野菜100円均一セールでは、生鮮食料品売の特設会場というものが紀ノ国屋に近い方のエレベーター付近に作られており、キャベツ、大根、レタス、白菜がそれぞれ100円で販売されていました。すべて合わせて1日1000個、3日限定で3000個販売というイベントなのですが、18時頃には白菜以外の商品が全て売り切れていました。

グルメのための味百選は25日まで、野菜の100円均一セールは21日までの開催となっています。

新宿タカシマヤ


広告

広告

地域別新着記事