ゴーゴーカレー新宿東口中央通りスタジアムがオープン

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

先日公式サイトで発表があった通り、今日の11時55分にゴーゴーカレーの新店舗となる「新宿東口中央通りスタジアム」がオープンいたしました。55円でカレーが食べられるということもあり、オープン前から多くのお客さんが行列を作り、最後尾が明治通りに到達しそうなほどの注目を集めていました。


オープンの前には十名近い店員さんらが新宿駅の西口などを旗やチラシを持ちながら歩き、お店の宣伝を行っておりました。また、行列に並んでいる人たちにはオンラインショップの宣伝が掲載されているチラシと一緒に防寒用のカイロが店員さんから配布されていました。


お祝いのお花はお店の反対側にある歩道にも並べられており、宮森宏和社長と何度か関わりを持ったことのあるはなわさんと、そのはなわさんがプロデュースしているアイドルグループの中野腐女シスターズなどからもお花が送られていました。


お店の座席は29席だそうで、1Fが調理場で2Fが接客スペース(?)、そして地下1Fにもゴーゴーカレー関係のフロアになっているようで、合計3フロアが使われています。また、今日は特別価格での提供を行ったり、非常に多くの人が並んでいるという事も影響してなのか、あってかキャベツのおかわりは出来なくなっており、ファーストクラスのサイズと数種類のメニューが注文ができなくなっていました。


先着555名のオープニングイベントで並んだ場合はこのように0円の券が出される仕組みになっております。今回注文したのはロースカツカレーのビジネスクラスなので、795円(695円)分の割引きが適用された事になりました。ちなみに、11時45分ごろに並んでからお店の中で注文を行うまで約1時間50分ほどかかりました。


広告

広告

地域別新着記事