ラ・トゥール新宿

ラ・トゥール新宿
ラ・トゥール新宿は西新宿6丁目にある高層マンションで、戸数や賃料で比較しても西新宿・新宿エリア一帯の中で最高級と言えるマンションです。

広告


概要

ラ・トゥール新宿住友不動産が手掛けるマンションブランド「ラ・トゥール」シリーズの1つで、とにかくラグジュアリーなのが特徴です。ワンルームの低層階にある部屋でも賃料は最低25万円以上、高層階にある4LDKなら170万円から190万円、一時期は200万円を超える家賃に設定されていたこともありました。平均して30万円から50万円前後に設定されている部屋が目立っていて、1LDKと2LDKが多く用意されています。全体的にタイル張りやカーペットの部屋が紹介されていることが多いのですが、基本はフローリングとなっており、オープン当初は高い天井などもアピールポイントとして紹介されていることもしばしばありました。

完成するまで

ラ・トゥール新宿当時は西新宿プロジェクトとして再開発が進められており、住宅地が撤去された後は巨大な立体駐車場のみが設置されている一帯が広がっていました。一時期、西新宿6丁目で暴力団が関与する事件が発生した際には、小学校が近いということもあってか、熊野神社前交番だけでなく、この一帯にもパトカーを始めとした緊急車両が常駐していました。

建設が行わてからは歩道が非常に狭く、人が2人並ぶと通れなくなるほどの制限が設けられたこともありました。そのため、最低でも1回は高速で坂を降ってきた自転車との接触事故が発生しています。建設が進んでからも建物名は明らかにされておらず、しばらくは住友不動産側でも西新宿プロジェクトという仮の名前で呼ばれていたようです。

全戸数は842戸で、西新宿6丁目は2225世帯が住んでいるため、単純に計算すれば2.6世帯に1世帯はラ・トゥール新宿の住民ということになります。

ラ・トゥール新宿の各階で明かりがともるように
ラ・トゥール新宿のパンフレットをもらってきました
※2016年6月時点の世帯数

マルエツプチ 西新宿6丁目店

ラ・トゥール新宿ラ・トゥール新宿内にあるスーパーマーケットであり、西新宿4丁目や5丁目、6丁目に住んでいる方々にとっても生活を支えてもらうツールの1つです。周辺のコンビニエンスストアと同じく、各種クレジットカードやEdyに対応しているだけでなく、Tポイントカードでポイントが溜められ、OMCカードを利用すればほぼ全品が割り引かれた値段で購入できます。品揃えは充実しているほうではあるものの、一部の商品については近くにあるセイムス西新宿6丁目店の方が安いことがあるため、2店舗をうまく組み合わせることで「上手な買い物」ができるようになりそうです。

ラ・トゥール新宿の1階に「マルエツプチ」が誕生へ
ラ・トゥール新宿内に「マルエツ プチ 西新宿六丁目店」がオープン

居住者用サービス

おそらく西新宿では初となる、本格的なコンシェルジュ付きのマンションです。荷物の一時預かりやクリーニングの取次ぎなどに対応していて、わざわざクリーニング屋へ行ったりすることなく、一定の家事などに関するサービスを館内で完結できます。また、特別料金で近隣のホテルや楠樹記念クリニックでの人間ドックが利用できたり、室内の掃除も担っています。訪問者に対してもセキュリティカードがしっかりとされており、目的のフロアにしか行けないカードを渡されたりと、厳重な警備体制が敷かれています。

インターネットは無料で提供されていて、広い部屋にも収納しきれなかったアイテムのためにトランクルームも建物内に用意されています。また、ゴミ置き場はフロアごとに設置されていて、24時間いつでもゴミ出しができるとのことです。施設利用者以外にも目に入るものとして、ルームランナーやシャワールームが完備されたフィットネスルーム、ヨガなどができるスタジオ、ビックカメラや本格的なゴルフスタジオに設置されているバーチャル空間でのゴルフレッスンなども可能で、普段なら1時間で数千円かかることもある設備を、居住者の特別価格、もしくは無料で使えます。

新宿セントラルパークビル

ラ・トゥール新宿ラ・トゥール新宿に隣接する形で、オフィス専用の低層ビルも作られています。建物の階数が他のビルと違っていても、館内は住友不動産が手掛けるオフィスビルらしく、重厚感のあるラグジュアリーな空間が広がっています。看板にも掲載されている代表的な企業には、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命があります。なお、自社オフィスをレンタルするサービスを行なっている株式会社NOWALLはラ・トゥール新宿にあります。

ラ・トゥール新宿の設備を使えるコアワーキングスペース 今月から運用開始

ベルサール新宿セントラルパーク

オフィスエリアの地下に作られている巨大なイベントホールです。約300坪のスペースがホールとして利用でき、これまでも企業の全体会議や株主総会、アキバ系から年配女性向けの各種イベントが開催されてきました。10tトラックが館内に入ることもできるので、ある程度大掛かりなイベントでも十分に対応しています。立地や設備のクオリティなどもあり、ホールのレンタル代は一式を利用すると軽く100万円を超える価格に設定されています。

アクセス

かろうじて西新宿五丁目駅が最寄り駅ですが、ヒルトピアを経由して西新宿駅や都庁前駅を使うと、雨に濡れずに行ける距離が約100m短くなります。バスでは十二社池の下が最寄りで、新宿駅方面であればセイムスの近くから行くことができます。

公式サイト

セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿【公式】|住友不動産
東京の貸し会議室・イベントホール・会場なら住友不動産ベルサール
住友不動産新宿セントラルパークビル|賃貸オフィス・賃貸事務所なら住友不動産

広告